ホンイキの妄想

看護師33歳 国境なき医師団をめざしてます。すきなことをとことん研鑽して、そこから見えるみらいを創造します

ハマることで生活していける?

最近よく読む本では

”没頭する” ”好きなことをする”

というワードがよくでてきます。

 

例えば、youtuberなんてのが良い例で。

 

好きなゲームを実況してファンがついて

広告収入で生活していく。とか。

 

じゃー、好きなことを配信して食べていこう。

 

なんて行動力を発揮すると、途端に食べていけなくなります。

 

youtuberで言えば、数多のライバルたちとの競争に勝ち抜き

自分の存在感をこれでもか、と出さないとファンなんてつかない。

 

いろんな戦い方があるから一概には言えないけど、すぐに生活が成り立つ

人はほぼいないんじゃ・・・

 

じゃあ、無理か。。。

 

と思うのも良い。でも、そもそも生活する=お金を稼ぐ ためになってない?

 

本来は、好きなことをする=幸せ が目的なんでは?

 

妄想したのが、

 

ー 鉛筆削りが大好きで仕事を減らして、好きなことをする時間を増やした。

もちろん鉛筆削りの動画配信とかもした。が、ファンは少なくて生活費を稼ぐほどではなかった。

生きてる間には、認められなかったけど、

生きている間に鉛筆けずる時間がたくさん取れたので

幸せな時間が多かったです。

 

自分の人生はこれで良かった。ー

 

なんてことがあるのなら、ハマることで生活はできないかもしれないけど

ハマることで幸せな時間を増やせることができるかもしれない。

 

トークンエコノミーやベーシックインカムが実現すれば

もっと気持ちが楽に、何かに没頭して生きていけることができる。はよ来い。